ガス代を滞納しないで済む工夫を伝授します

MENU

節約をしよう!

ガス代滞納で困っている人は、やはり出来るだけガス代の節約をしましょう!

 

ガス代金が高いと、支払いもそれだけ困難になってしまいます。

 

ガス代の節約でやはり有効になってくるのは、お料理の時短です。

 

角煮なんかを作る場合、圧力鍋で調理する場合と、普通のお鍋で調理するのでは、ガス代が全く違ってきます。

 

圧力鍋では30分くらいで出来る料理も、普通のお鍋だったら6時間くらいコトコトと煮ないといけないことも。

 

それだけに、ガス代も大きく違ってきますので、普段から自炊が多い人の場合は、圧力鍋を買ったりして、ガス代の節約を考えるのも一つの手段です。

 

また、火の通りを早くするためにも、電子レンジを利用して、下ごしらえをすると、下茹でなどにかかるガス代も節約できて非常にお得です。

 

キッチン家電やキッチン用品を上手く使うと、ガス代は節約できます。

 

また、五徳が汚れていると、火力が弱くなってしまいますので、日頃からガス周辺は綺麗にお掃除をしておくのがおススメです。

 

ガス周辺が汚れていると、ガスの出が悪く火力が弱く感じてしまい、無駄に強火で使用したりします。

 

お掃除がガス代の節約への第一歩です。

 

また、お風呂の追い炊き機能なども、ガス代を食う原因になっていますので、デキるだけ家族全員が短時間で入浴を済ます方が理想的ですね。

 

一人暮らしの場合は、シャワーで済ませてしまったほうがガス代的には節約になります。

 

家族の人数などによって、お風呂のガス代節約方法は変わってくると思います。

 

安いガス業者を利用する!

ガス業者と言っても、実は色々な種類があり、ガス業者によって、全く料金が違ってきます。

 

プロパンと年ガスでは、プロパンの方が割高で、更にプロパン業者も様々です。

 

そのため、安いガス業者を選ぶことが、長い目で見た時に、一番節約に効果が出る可能性があります。

 

ガスを滞納してしまう人は、やはりガス代金が高いというのも一つのネックになっています。

 

そのため、ガス代を支払えるくらいの料金に抑えるのも大事な対策方法です。

 

ガス代金を少しでも減らしたいのであれば、やはりプロパンよりも都市ガスの方がおススメです。

 

プロパンガスは自由競争のために、価格がガス会社によってまちまちです。

 

おまけに、持ち家の場合は、ガス会社を選択することが可能ですが、賃貸契約を利用している場合は、ガス会社を選ぶことができないケースがほとんどです。

 

特に集合住宅の賃貸は、戸別にガス会社を選ぶことができないので、決められたガス会社になってしまいます。

 

その場合、現在プロパンガス会社を選択している賃貸物件に住んでいる人は、引っ越しをしてガス会社を変更するしか、有効な手段がありません。

 

一軒家の賃貸の場合は、大家さんに相談することで、ガス会社の変更が可能になる可能性が残っています。

 

そのため、一軒家に住んでいる人の方が、安いガス会社への変更は融通がききやすいです。

 

集合住宅に住んでいる人は、引っ越しを検討するか、現在の状況でガスの節約をするしか方法がありません。

 

関連ページ

ガスの支払期限は?
ガス代っていつまでに支払うの?
ガスが止まるまでの流れとは?
ガスってすぐに止まるの!?
ズバリ、ガスが止まるのはいつ頃?
ガスの最終的な閉栓とは?
ガスの閉栓は待ってもらえる?
ガスの閉栓を食い止めたい人は必読!
ガス料金の分割払いは可能か?
ガス代を分割で払いたい!
ガスを再開するには?
ガスの再開方法が知りたい!